ハムチーズサンドをホットサンドで!【ホットサンドのレシピ】

ホットハムチーズサンド

ホットサンドメーカーを買って一番最初に作ったのが、ハムチーズサンド。
手軽な材料で作れる定番メニューですが、たっぷりのチーズを使うことで外はカリッと、中はトロトロの絶妙な食感を味わうことができる、おすすめのメニューです。

ホットハムチーズサンドのレシピ

このメニューはホットサンドメーカーを使って焼き上げます。ホットサンドメーカーをお持ちでない場合は、フライパンで上から蓋やヘラで押さえながら焼くこともできますが、なるべくホットサンドメーカーを使うことをお勧めします。

バウルーホットサンドメーカー

たっぷりのチーズが入る、シングルタイプのホットサンドメーカーが便利です。ホットサンドメーカーの選び方は以下の記事も参考にしてみてください!

材料(1人分)

ハムチーズサンド材料一覧

  • 食パン….  2枚
    6〜8枚切りの物がおすすめです。
  • ハム…. 2枚
  • チーズ…. 30g
    とろけるタイプのチーズを使用します。板チーズなら2枚分です。
  • バター(有塩)… 10g
  • マヨネーズ… 大さじ1(お好みで)
  • マスタード… 小さじ1(お好みで)

それぞれの分量はお好みで調整してください。

作り方

ホットハムチーズサンドの作り方

  1. 食パンの表面にバター、マヨネーズ、マスタードをお好みの量塗ります。
  2. ハムとチーズを乗せ、食パンでサンドします。
  3. ホットサンドメーカーを使って、弱火〜中火で2〜3分づつ焼いていきます。意外なほどすぐに焦げてしまうので、途中で何度か焼き具合を確認しながら焼いていきます。

僕はマスタードが大好きなので、スプーン1杯分を使っていますが、入れなくても十分美味しいです。

表面がきつね色にこんがり焼けたら食べごろ。ホットサンドは熱いうちに食べると最高!
熱々のうちは表面がカリッとして、中のチーズがトロッと溶けているので食感が良いです。冷める前に美味しく食べてください。時間を置くとすぐに冷めてチーズが固まってしまいます。

ポイント

チーズはたっぷり入れることをおすすめします

  1. とろけるタイプのチーズを、たっぷり多めに入れると、焼きあがった時にチーズが伸びて、見た目も美味しそうに見えます。
  2. マヨネーズを少し多めに入れた方が、塩気がしっかり出て満足感があります。
  3. 食パンは6枚切りならボリュームがあって食べ応えがあり、8枚切りは軽食にちょうど良いくらい。

食べ飽きないホットサンドの定番メニュー!

ホットサンドの定番メニューとも言える、ハムとチーズのホットサンド。手軽な材料で作れますが、食べ飽きることがありません。
トマトをスライスして入れてみたり、ハムをベーコンに代えるだけでも味がガラッと変わります。

我が家では子供にも大人気で、ご飯をなかなか食べてくれない子供もホットハムチーズサンドなら喜んで食べてくれます。ぜひ試してみてください。

このレシピは、以下のYouTubeでも作り方を紹介していますので、こちらもチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です